Real estate

早めに申請

近年の火力発電におけるエネルギーの利用は、そのコストが非常に高騰化し始めています。省エネ住宅ポイントもあるので、締め切られる前に申請してお得にポイントを使いましょう。

» 詳細を見る

ポイントの導入

匠本舗でおせちを賢くお得に買う方法

匠本舗のおせち通販は口コミで評判が高い理由を徹底リサーチ!予算に合わせて料理が注文できるなどのメリットがあるようですよ。

省エネ住宅ポイントとは

これから住宅を新築、購入される方は省エネ住宅ポイントという制度を知っていますか。これは平成27年3月10日から始まっている制度で、省エネ基準を満たしたエコ住宅を新築、購入した時に省エネ住宅ポイントというポイントを受け取れる制度です。1ポイント=1円相当と考えられて、30万ポイントを受け取る事が出来ます。このポイントは商品券や地域産品やプリベイトカード、更には復興支援や寄付と多くの種類のものと交換できるようになっています。ただし、ポイント交換申請の期限は平成28年1月15日となっています。省エネ住宅ポイント発行申請の期限は平成27年11月30日となっていますが、予算執行に応じて期限が早まる事もあるので注意が必要です。

新築や購入以外ではどうか

省エネ住宅ポイントはエコ住宅の新築や購入以外でも受け取れる方法があります。それはエコリフォーム工事です。エコリフォームでの省エネ住宅ポイントは、工事ごとにポイントがあり、いくつかの工事を同時にすると加算されていきます。最大発行ポイントは30万ポイント(耐震改修が入ると45万ポイント)となっています。省エネ住宅ポイント発行の対象には一定レベルの改修が条件で、その条件は窓の断熱改修をするか、外壁、屋根、天井または床の断熱改修をするか、設備のエコ改修をするかの3つのリフォーム工事の1つをすることが必須条件となります。これに加えて、バリアフリー改修やエコ住宅設備の設置、リフォーム瑕疵保険の加入、耐震改修工事を同時に工事することでポイントの加算が増えます。リフォームを考えている方は検討してみて下さい。

Links

  • 家サイト

    週末にはイベントやセミナーも開催中!住宅展示場なら川崎のこちらをチェックしておきましょう。
  • 一般社団法人 任意売却支援機構

    プライバシーを最大限に配慮してもらえますよ!任意売却を依頼するならこちらに相談を。
  • 住宅診断で年に一度はお家をチェック!

    今話題の住宅診断とはどういったものか?こちらではどのようなことをするか確認できます。

省エネ性能

省エネ住宅ポイントが対象となるのは、分譲や賃貸の集合住宅などです。また、新築でも中古でも対象となるので、ポイントが貯まっているのであれば申請して、新たに工事をするという手もあります。

» 詳細を見る

住宅のあり方

近年では、住宅のあり方が非常に大きく発達している状態にあります。エコロジーの観点から、環境問題に考慮した住宅作りを実行している住宅には、エコポイントが送られるのです。

» 詳細を見る